岩手県は四季折々、豊かな自然に触れ合えるアウトドアレジャーの宝庫です。本コーナー「Today’s I  Nature」は岩手山、早池峰山、八幡平をはじめとする本県を代表する山々、三陸海岸の「みちのく潮風トレイル」コースなど、県内各地のトレッキングコース上の最新画像を随時紹介。各地の「今」をいち早くキャッチ、見るだけでも楽しめるトレッキングガイドとして発信します。

(随時掲載)

焼石岳・東成瀬コース(奥州市)=6月17日8:30

焼石沼周辺

報告 日本自然保護協会自然観察指導員・鈴木清明



ミズバショウと焼石沼

8.5合目付近の登山脇の残雪

ノウゴウイチゴと三界山

アズマシロカネソウが咲いていました。

 焼石岳の秋田側登山口より、登山道と花々の情報を得るため入山しました。
 ツバメオモト、ノウゴウイチゴ、ミネザクラ、リュウキンカ、サンカヨウ、ハクサンチドリ、ノビネチドリ、キヌガサソウ、ミヤマハタザオ等々が見頃となっています。ミヤマキンポウゲはまだ時間が必要です。

黒倉山(八幡平市)=6月17日11:30

2018裏岩手開山祭

報告 北上山歩き会・本舘伸也




 八幡平市の黒倉山に登頂しました。

早池峰山=6月16日13:40

ハヤチネウスユキソウなど

報告 いわてグリーンボランティア・岡野治




 ハヤチネウスユキソウの開花が見られました。早池峰山1合目~2合目間のハヤチネウスユキソウの写真です。大部分のハヤチネウスユキソウはまだ蕾状態です。13:40撮影

 早池峰山4合目付近の花(ミヤマキンバイなど)です。13:20撮影

 早池峰山5合目付近のイワウメと登山者です。霧に被われていましたが、風は弱く、花は綺麗に見られました。11:40撮影

 早池峰山4合目付近のハヤチネウスユキソウとミヤマシオガマの写真です。11:30撮影

焼石岳(奥州市)=6月15日12:30

「花の第一ステージ」ピークを越える!

報告 日本自然保護協会自然観察指導員・鈴木清明






 焼石岳の表看板、姥石平で観られるハクサンイチゲの大絨毯、そろそろピークを越えた感じがいたします。
 次の花達が順番を待ち望んでいる姿が目に止まります!

薬師岳(花巻市)=6月15日11:00

オサバグサ

報告 北上山歩き会・本舘伸也




 オサバグサが咲いています。登山口を少し入るとすぐ花に出合い、あとは中腹までずっと続きます。

国見山(北上市)=6月13日15:00

ヤマボウシ

報告 北上山歩き会・本舘伸也




 緑鮮やかな樹林に、真っ白なヤマボウシが咲きそろい、幻想的な山道です。亀の子岩直下が特に見どころです。

早池峰山(花巻市)=6月10日10:10

山開き

報告 遠野支局・小野寺隼矢




 残雪を踏みしめ、山頂を目指す登山客。八合目~山頂付近には一部、雪が残る

 早池峰・岳神楽保存会の権現舞奉納

(岩手日報紙面で詳報します)

駒ケ岳(北上市)=6月10日10:00

夏油三山(牛形山、経塚山、駒ケ岳)山開き

報告 北上支局・金崎諒






 10日の夏油三山山開きに参加しました。約50人が午前7時に夏油温泉を出発。麓の天気は曇りでしたが、駒ケ岳山頂は激しい風雨でした。滴った雨水で、新緑が青々としていました。

(岩手日報紙面で詳報します)

国見山展望台(北上市)=6月10日11:06

展望台からの眺望

報告 メディア部・八重樫卓也




 北上市の国見山展望台から市内中心部の眺望です。天候は曇り。残念ながら奥羽の山並みは見えませんでした。昨日より涼しく、山登りには快適でした。

姥倉山(八幡平市)=6月4日12:14

姥倉山から

報告 日本山岳ガイド協会認定登山ガイドⅡ、山岳スキーガイドⅠ・平山順子





 姥倉山から岩手山と残雪の裏岩手。暑くて真夏のようです!

八幡平・鏡沼=6月4日11:00

八幡平ドラゴンアイ

報告 八幡平支局・及川慶




 天気は快晴でした。
 独特の雪解けの仕方が「竜の目」に似ていることから、近年八幡平の人気スポットとなっている八幡平ドラゴンアイ。
 完全な「目」になるにはまだ数日かかりそうです。

(岩手日報紙面で詳報します)

焼石岳(奥州市)=6月3日11:30

山開き

報告 北上山歩き会・本舘伸也


 焼石岳とハクサンイチゲ
 雪渓

 中沼

 焼石岳山開きの6月3日、登山しました。ハクサンイチゲ、ミヤマキンバイ、シラネアオイなど15種類もの花に出会うことができました。たくさんの登山客で賑わいました。焼石岳とハクサンイチゲの写真は11時30分、雪渓は10時頃、中沼は8時半頃の写真。

高森高原(一戸町)=6月3日14:30

新たな観光スポット

報告 二戸支局・下石畑智士





 5月に完成式を迎えた高森高原風力発電所の風車が、青空と新緑に映える一戸町の新たな観光スポット。朱色のアクセントを加えるツツジも見頃を迎えています。

(岩手日報紙面で詳報します)

折爪岳(二戸市、軽米町、九戸村)=6月3日11:00

山開き

報告 二戸支局・下石畑智士






 3日が山開きで二戸、軽米、九戸の3市町村から約150人が登頂しました。天候は晴れ。展望台からは麓の集落のほか、遠くにはうっすらと残雪の岩手山や姫神山が見えました。

(岩手日報紙面で詳報します)

岩手山(八幡平市)=6月3日11:15

山頂

報告 いわてグリーンボランティア・岡野治



 岩手山頂から撮影。好天に恵まれ多くの登山者が登っています。


 岩手山お鉢から西側、秋田駒ヶ岳、三ツ石山、西岩手カルデラの景色です。11時撮影。

岩手山(八幡平市)=6月3日9:30

シラネアオイ

報告 いわてグリーンボランティア・岡野治




 岩手山中腹に多数咲くシラネアオイです(6合目付近)。

南昌山(矢巾町)=6月3日10:30

山開き

報告 紫波支局・山本直樹



 今日が山開きで登山隊は約180人。上級者向けの前倉コースは午前8時、一般コースは9時ころに登山口を出発。いずれのコースも10時半ころに南昌山山頂に到着しました。
 天候は晴れ。多くの登山客でにぎわっています。
 山頂からは早池峰山も見えます。

(岩手日報紙面で詳報します)

東根山(紫波町)=6月2日11:45

東根山山開き

報告 紫波支局・山本直樹



 今日が山開きで登山隊約70人は9時ころに登山口を出発。11時45分ころに東根山山頂に到着しました。
 天候は晴れ。多くの登山客でにぎわっています。
 見晴らし展望台からは早池峰山や岩手山、駒ヶ岳、鳥海山も見渡せました。

国見山(北上市)=6月1日13:30

雨上がり

報告 北上山歩き会・本舘伸也



 雨上がり、北上市の国見山に登りました。新緑がすがすがしい。岩場にメノマンネングサが咲いています。

焼石岳(奥州市)=5月31日09:00

晴れ後曇り

報告 日本自然保護協会自然観察指導員・鈴木清明





 焼石岳の姥石平からです。ハクサンイチゲが一面咲き出しました。ユキワリコザクラやミヤマシオガマも咲き出しています!見頃は10日過ぎとなるでしょう!

七時雨山(八幡平市)=5月27日11:38

晴れ

報告 八幡平支局・及川慶修




 今日が山開きで登山隊約50人は9時45分ころに西根寺田登山口を出発。11時半ころに南峰山頂に到着しました。天候は晴れ。多くの登山客でにぎわっています。岩手山は山頂が雲に隠れていますが、360度のパノラマが広がっています。

五葉山(大船渡市)=5月27日11:05

ツツジ

報告 メディア部・八重樫卓也




 赤坂峠から登り、3合目付近のツツジが見頃です。青空の下、山肌を朱色に染めています。

田野畑村=5月27日10:24

サクラソウ

報告 NPO法人 体験村・たのはたネットワーク





 5月26日、田野畑村の田代地区でイベントが開催され、”サクラソウを守る会”の方々の説明を聞きながら、周辺の里山を歩いて楽しみました。

鞍掛山(滝沢市)=5月26日12:40

晴れ

報告 メディア部・初貝由美子



 青空が広がる鞍掛山山頂。多くの登山客が訪れ、雄大な岩手山などの景色を楽しんでいました。

早池峰山=5月26日11:20

山頂

報告 いわてグリーンボランティア 岡野治




 好天に恵まれました。

早池峰山=5月26日10:25

ヒメコザクラ

報告 いわてグリーンボランティア 岡野治




 早池峰山7合目付近のヒメコザクラの写真です。多数のヒメコザクラが綺麗に咲いています。

鞍掛山(滝沢市)=5月26日08:33

山頂より

報告 報道部・佐藤晋




 青空に恵まれ、登山道はずっと乾いていて歩きやすかったです。登山客は少なく、登り途中ですれ違ったのは三人、頂上で会ったのも二人だけでした。

関連リンク