バスケットボール小学生3×3選手権(2019)

岩手日報社は今夏、3人制ハーフコートバスケットボール「第6回小学生3×3(スリー・バイ・スリー)選手権」を開催します。

【開催趣旨】 
県内小学生の健全育成とバスケットボール3×3競技の普及を目的とする。
奥州市を主会場とし、小学生を対象とした全県規模での大会

【主  催】 
岩手日報社

【共  催】 
奥州市、(一社)岩手県バスケットボール協会

【協  力】 
奥州市バスケットボール協会

【協  賛】 
東京エレクトロンテクノロジーソリューションズ(株)

【後  援】 
岩手県体育協会、岩手県教育委員会、県内市町村教育委員会、IBC岩手放送

【特別協力】 
岩手ビッグブルズ

【日  程】 
=県 大 会=
・8月31日(土)奥州市総合体育館
=地区予選会=
・6月29日(土)二戸地区(浄法寺体育館)
・7月6日(土)大船渡地区(住田町社会体育館)、久慈地区(久慈市立小久慈小学校)
・7月7日(日)北上地区(黒沢尻体育館)、釜石・遠野地区(釜石市立小佐野小学校)
・7月13日(土)花巻・紫波地区(紫波町総合体育館)
・7月14日(日)奥州地区(胆沢総合体育館)、宮古地区(宮古市民総合体育館)
・7月15日(月・祝)一関地区(大東体育館)、盛岡地区(好摩体育館)

【参加資格】
・岩手県内の小学校に在学する4~6年生
・男子、女子の2部門に分かれ、混合出場はできない
・1チーム3~4人の選手で構成。引率責任者(保護者)が必要
・チームメンバーは全員が同一小学校の児童であること。
・日本バスケットボール協会の競技者登録は問わない

【申  込】
・申込締切 6月11日(火)
・申込方法 参加申込み書をダウンロードし、必要事項を記入の上、3-3@iwate-np.co.jpへメール送付ください。
・参加料  1チームにつき1000円
郵便局備付けの振込用紙に(口座番号/02360-6-20、加入者名/(株)岩手日報社)宛に、最寄りの郵便局で納付すること。なお通信欄に「3×3選手権(チーム名、代表者名)」を必ず明記すること。現金、現金書留、郵便為替等は受け付けない。一旦振り込まれた参加料は、大会中止の時以外、いかなる理由であっても返却しない。

【競  技】
・試合は1チーム選手3人ずつがコートで対戦する
・ゴールはミニバス用の高さを採用
◇県大会…ブロック予選(3チームずつ※自動抽選)、トーナメント制
◇予選会…各地区の参加チーム数により決定する

【ユニフォーム】
・試合のユニフォームは大会事務局が準備するビブスを着用する

【その他】
・大会使用球は事務局で準備する

【大会事務局】
・岩手日報社事業部内 小学生3×3選手権大会事務局
〒020-8622 盛岡市内丸3-7
TEL 019-653-4121 FAX 019-653-9153

二戸地区予選組み合わせ
大船渡地区予選組み合わせ
久慈地区予選組み合わせ
北上地区予選組み合わせ
釜石・遠野地区予選組み合わせ
花巻・紫波地区予選組み合わせ
奥州地区予選組み合わせ
宮古地区予選組み合わせ
一関地区予選組み合わせ
盛岡地区予選組み合わせ
大会プログラム注文表
記念Tシャツ申込書
競技者変更届
第6回選手権実施要項
第6回競技規則ダウロード