96チーム、県王者へジャンプ 9月1日、奥州で小学生3×3バスケ

 3人制ハーフコートバスケットボールの第5回小学生3×3(スリー・バイ・スリー)選手権県大会は9月1日、奥州市水沢羽田町の市総合体育館で行われる。

 ミニバスケットボール・スポーツ少年団の仲間や、学校の友達同士などでつくる小学生チームの熱い戦い。6、7月に県内10地区で開催された予選会には、過去最多の272チームがエントリーした。

 県大会は予選会を突破した男女各48チームが一堂に集い、ブロック予選1位チームによる決勝トーナメントで5代目の県王者を決める。

(8月31日付紙面で特集)


大会の写真は岩手日報Webアルバムで公開しています

■スケジュール■  

 7時45分  開場
 (受け付けは8時15分まで)
 8時30分  開会式
 9時     男女ブロック予選
13時20分~ トーナメント1回戦
        準々決勝
14時45分  フリースローコンテスト
15時15分  男女準決勝
15時45分  女子決勝
16時15分  男子決勝
16時50分~ 表彰式・お楽しみ抽選会

(大会の詳報は9月2日付紙面で特集)

<男子優勝チーム>
・前沢BLACK(奥州・前沢小)

<男子準優勝チーム>
・2WAY第2世(花巻・湯口小)

<男子3位チーム>
・義経&弁慶(盛岡・津志田小)
・YOIKO(盛岡・本宮小)

<男子最優秀選手>
・鈴木 椋太(前沢BLACK/奥州・前沢小)

<女子優勝チーム>
・My Friends(一関・山目小)

<女子準優勝チーム>
・マジだぜレイカーズ(盛岡・太田東小)

<女子3位チーム>
・最強スヌーピー(一関・赤荻小)
・ポンコツ・チョレイ(花巻・南城小)

<女子最優秀選手>
・佐々木真衣(My Friends/一関・山目小)

<フリースローコンテストチャンピオン>
・大橋 芽依(E-sun’s/北上・立花小)


関連記事