創造力こそ広告の「いのち」です。
さあ、クリエイティブな「いわて」へ

第53回岩手広告賞・岩手広告美術展は2021年11月1日(月)より募集を始めます。

第53回岩手広告賞 応募要領

■目的
 本賞は県内広告主の優れた広告をたたえ、広告文化の向上と県内経済の活性化を図るために毎年行っています。

■部門

  1. 新聞広告の部
  2. テレビ広告の部
  3. ラジオ広告の部
  4. ポスターの部
  5. グラフィックの部(ポスターを除く) ※立体状の作品は写真撮影の上、パネル貼り
  6. 屋外広告の部(看板、ディスプレー、その他)
  7. 連合広告の部(シリーズも可)

■対象作品
 令和3年1月1日から令和3年12月31日までの期間に県内の広告主が企画し、県内を対象に新聞、電波、その他の媒体を通じて一般に発表した作品に限ります。他の公募展出品作は可としますが、受賞作は不可。類似、模倣等の作品は対象外とします。

■作品の体裁、規格(最大でB1判1028mm×728mm)

  1. 新聞広告・連合広告は大小を問わず台紙に貼ってください。
  2. テレビ広告の詳細は以下の通りです。関連ウェブ広告の出品は受け付けません。
  • 1作品1ファイルとします。
  • シリーズ作品は3本以内。60秒以内。作品間に1秒の黒味を入れ1つのファイルにし、350MB以下にまとめてください。
  • 4:3画角のCMをファイルで提出する場合は、左右に黒帯を引いてください。
  • 本編前・本編後にカラーバー、クレジット、捨てカットは入れないでください。
拡張子 .mp4
映像コーデック H.264
ファイル名(半角英数字) 半角英数字30文字以内。エントリー社で内容が識別できるファイル名としてください。
例)ファイル名:iwate-adawards_sakuhinmei.mp4
画像解像度 1280×720
アスペクト比 16:9
走査方式 プログレッシブ
フレームレート 29.97fps(固定フレームレート)
音声コーデック AAC または m4a
音声サンプリングレート 48kHz
音声チャンネル数 2ch
音声ビットレート 16bit、320Kbps、192Kbps、128Kbps
※いずれかに合わせてください。
音声レベル 最大0VU
(もしくは1kHz 0VU基準信号下で整音された作品)
最大ファイルサイズ 350MB

 ◇単品の場合

CM単品

 ◇シリーズの場合

CMシリーズ
  1. ラジオ広告の詳細は以下の通りです。
  • シグナル、音声クレジットを含まないでください。
  • BC$STANDBY、BC$ENDは含まないでください。
  • シリーズ作品は3本以内。作品間に1秒のインターバルを挿入し、1つのファイルにまとめてください。
エントリー素材の型式 WAVE(.wav)(48kHz/-20dBFS)
ファイル名(半角英数字) 半角英数字30文字以内。エントリー社で内容が識別できるファイル名としてください。
最大ファイルサイズ 200MB
  1. ポスター、グラフィック作品は必ず台紙に貼ってください。
  2. 屋外広告はカラー写真、キャビネ以上の大きさとします。必ず台紙に貼ってください。

■応募方法・作品受付
 令和4年1月26日(水)までに、以下のボタンよりご応募ください。

※上記ボタンから広告賞を応募するには、googleアカウントが必要となります。

※申込書による応募も受け付けます。作品搬入日にご持参ください。
 応募要領や申込書はご請求いただければ送付いたします。

 作品は令和4年1月27日(木)、28日(金)の両日、所定の作品票を貼付のうえ、岩手日報社内の岩手広告協会事務局「岩手広告賞」係にご持参ください。
 テレビ・ラジオ広告は申し込みフォームより作品ファイルを提出できます。持ち込みの場合は所定の作品票を貼付のうえ、テレビ岩手CM部(盛岡市内丸2-10)にご提出ください。
 いずれも午後5時まで。

 ※申込書、作品票は以下からダウンロードできます。

■審査
 応募作品の中から優れた作品を部門別に審査するため、審査委員会を設けて選考します。同委員会は広告賞小委員会委員と杉本吉武氏(アートディレクター)、山﨑博司氏(東京コピーライターズクラブ)で構成。

■賞
 部門ごとに次の賞を贈ります。
 岩手広告賞3点。賞状牌、副賞。奨励賞、企画賞を設けることもあります。
 授賞対象は広告主とします。連合広告は企画、主催者、制作者の名を賞状牌に刻みます。また、同一テーマで多部門にわたり優れた作品を出品した広告主についてはキャンペーン賞、全体の中から最優秀作品に知事賞を贈ります。
 各部門を通じて最も優れたクリエーターに対し東條賞を設けます。

■表彰式
 令和4年7月開催予定の岩手広告協会総会の席上で行います。

■展示

盛岡展
令和4年4月8日(金)~10日(日)
盛岡市・いわて県民情報交流センター5階ギャラリーアイーナ
一関展
令和4年6月10日(金)~12日(日)
一関市・岩手日報ビル

■注意事項
 応募作品は返却します。入選作品以外は審査終了後、1カ月以内に引き取りのこと(厳守)。入選作品は一関展終了後に返却します。作品の保管は令和4年度末まで。

第53回岩手広告美術展 応募要領

■目的
 本展は時代に即応したオリジナル作品を一般公募し、優れた作品を表彰、展示して県内広告美術のレベル向上を図るために毎年行っています。

■部門
〈一般〉

  1. ポスターの部
  2. グラフィックの部(ポスターを除く) ※立体状の作品は写真撮影の上、パネル貼り
  3. 新聞の部
  4. テレビの部

〈高校生〉

  1. ポスターの部(立体、半立体は不可)
  2. グラフィックの部(ポスターを除く) ※立体状の作品は写真撮影の上、パネル貼り

〈一般・高校生〉

  1. 公共のマナー、モラル向上をテーマとした作品部門

■対象作品
 応募作品は令和3年度に制作したオリジナルのものとします。他の公募展出品作は可としますが、受賞作は不可。点数制限はありません。応募は県内在住者に限ります。

■作品の体裁、規格
 作品の大きさは各部門とも(額縁含む)B1判(1028mm×728mm)またはB半判(728mm×514mm)とし、寸法厳守、規格外は審査しません。パネル貼りのこと。テレビの部はスライド・ビデオでの応募可。

■応募方法・作品受付
 令和4年1月26日(水)までに、以下のボタンよりご応募ください。

※申込書による応募も受け付けます。作品搬入日にご持参ください。
 応募要領や申込書はご請求いただければ送付いたします。

 作品は令和4年1月27日(木)、28日(金)の両日午後5時までに、所定の作品票を貼付のうえ、岩手日報社内の岩手広告協会事務局「岩手広告美術展」係にご持参ください。

 ※申込書、作品票は以下からダウンロードできます。

■審査
 応募作品の中から優れた作品を部門別に審査するため、審査員会を設けて選考します。同委員会は美術展小委員会と杉本吉武氏(アートディレクター)、山﨑博司氏(東京コピーライターズクラブ)で構成。

■賞
 募集部門ごとに岩手広告美術賞、優秀賞、奨励賞を贈呈。全体の中から最優秀作品に知事賞、高校生の部に学校賞を贈ります。各部門を通じて新人のユニークな作品に対し中村賞を設置。公共のマナー、モラル向上を啓発する優れた作品にアイーナ賞を贈ります。
 各賞(副賞)は以下の通り。

〈一般〉

  • 岩手広告美術賞 1点 賞状牌 賞金5万円
  • 優秀賞 1点 賞状牌、副賞
  • 奨励賞 3点 賞状、副賞
  • 入 選 若干 賞状、副賞

〈高校生〉

  • 岩手広告美術賞 1点 賞状牌 副賞(2万円の図書カード)
  • 優秀賞 2点 賞状牌、副賞
  • 奨励賞 5点 賞状、副賞
  • 入 選 若干 賞状、副賞

■表彰式
 令和4年7月開催予定の岩手広告協会総会の席上で行います。

■展示

盛岡展
令和4年4月8日(金)~10日(日)
盛岡市・いわて県民情報交流センター5階ギャラリーアイーナ
一関展
令和4年6月10日(金)~12日(日)
一関市・岩手日報ビル

■注意事項
 応募作品は返却します。入選作品以外は審査終了後、1カ月以内に引き取りのこと(厳守)。入選作品は一関展終了後に返却します。作品の保管は令和4年度末まで。


主 催
岩手広告協会
後 援
岩手県、岩手日報社、IBC岩手放送、テレビ岩手、エフエム岩手、めんこいテレビ、岩手朝日テレビ、岩手県商工会議所連合会、岩手県商工会連合会、岩手県広告業協会
問い合わせ先
岩手広告協会事務局(岩手日報社企画推進部内)
〒020-8622 盛岡市内丸3-7
TEL 019-653-4119(平日午前9時~午後5時)
FAX 019-622-1691

〈講演会のご案内〉

と き
令和4年2月18日(金)
午後2時半~3時半(予定)
ところ
岩手日報社5階ホール
演 題
未定
講 師
山﨑博司氏

〈合評会のご案内〉

と き
令和4年2月18日(金)
午後3時半~4時半(予定)
ところ
岩手日報社5階ホール
講 師
杉本吉武、山﨑博司両審査委員