上空からみた被災地 震災7年空撮特集 

東日本大震災発生から間もなく7年となる本県の沿岸被災地。

上空から望むと、2019年のラグビーワールドカップ(W杯)開催を待つスタジアムなどの大型施設の新設や再建が目立ち、更地が広がっていた場所にも徐々に住宅や商店が戻ってきました。

3日に本社特別機で空撮した被災地の様子を動画で伝えます。