ベストセラーズ

~6月第3週~(6月24日更新)
(税込み価格)

1位 高木栄「二人の男」幻冬舎・1188円

2位 柚月裕子「凶犬の眼」KADOKAWA・1728円

3位 曽野綾子「人間にとって病いとは何か」幻冬舎・842円

4位 若竹千佐子「おらおらでひとりいぐも」河出書房新社・1296円

5位 辻村深月「かがみの孤城」ポプラ社・1944円

6位 河合雅司「未来の年表2」講談社・907円

7位 菅野仁「友だち幻想」筑摩書房・799円

8位 阿部友衣子・志田澄子「啄木賢治の肖像」岩手日報社・972円

9位 北方謙三「チンギス紀二 鳴動」集英社・1728円

10位 磯田道史「『司馬遼太郎』で学ぶ日本史」NHK出版・842円

(日報岩手書店会・さわや書店=盛岡市大通=調べ)

1位 佐伯泰英「異郷のぞみし」双葉社・700円

2位 内館牧子「終わった人」講談社・972円

3位 若竹千佐子「おらおらでひとりいぐも」河出書房新社・1296円

4位 瀬尾まなほ「おちゃめに100歳!寂聴さん」光文社・1404円

5位 保坂隆「精神科医が教えるちょこっとずぼら老後のすすめ」海竜社・1080円

6位 池井戸潤「空飛ぶタイヤ(上)(下)」講談社・745円

7位 佐藤愛子「九十歳。何がめでたい」小学館・1296円

8位 磯田道史「日本史の内幕」中央公論新社・907円

9位 矢部太郎「大家さんと僕」新潮社・1080円

10位 辻村深月「かがみの孤城」ポプラ社・1944円

(日報岩手書店会・伊東文具店=陸前高田市高田町=調べ)