岩手県警察×NIPPO 特殊詐欺被害ゼロ運動

奥州市内で警察官をかたるオレオレ詐欺電話が発生

発生日時 2019年3月23日午前中
発生場所 奥州市内

-内容-

 奥州署生活安全課のカトウと名乗る男から「詐欺グループを捕まえた。グループが持っていた名簿の中にあなたの名前があった。心当たりはないか」などといった不審電話が発生しています。
 首都圏では、電話で個人情報を聞かれた後、強盗に入られる事件も発生しています。
 不審な電話がかかってきた時は、相手の質問には答えず、一旦電話を切って、ご家族に相談するか、公表している警察の電話に相談してください。
 ご家族やお知り合いのほか、離れて暮らしているご家族にも注意するよう呼び掛けてください。

2019年3月23日

盛岡市内で県防犯協会連合会をかたる不審電話が発生

発生日時 2019年3月19日日中
発生場所 盛岡市内

-内容-

 19日日中、盛岡市内で県防犯協会連合会を名乗る男から、個人情報を聞き出そうとする不審電話が発生しています。
 関東や中部地方では、電話で個人情報を聞かれた後、強盗に入られる事件も発生しています。
 電話でお金の話が出た場合は、詐欺だけではなく、強盗被害に発展する可能性を踏まえて質問に答えず、一旦電話を切って、家族に相談するか、公表している警察の電話に相談してください。
 ご家族やお知り合いのほか、離れて暮らしているご家族にも注意するよう呼び掛けてください。

2019年3月19日

岩泉町内で県職員かたるオレオレ詐欺電話発生

発生日時 2019年3月12日日中
発生場所 岩泉町内

-内容-

 12日日中、岩泉町内で県庁の安全課職員だと名乗る男から「あなたの名前が、ある会社に登録されているようですが取り消した方が良いと思います」などと言われるオレオレ詐欺電話があり、その後個人情報を聞かれる内容の電話がかかってきています。
 先般首都圏では、電話で個人情報を聞かれた後、強盗に入られる事件も発生しています。
 電話でお金の話が出た場合は、詐欺だけではなく、強盗の被害に発展する可能性を踏まえて質問に答えず、一旦電話を切って、家族に相談するか、公表している警察の電話に相談してください。
 ご家族やお知り合いのほか、離れて暮らしているご家族にも注意するよう呼び掛けてください。

2019年3月13日

宮古市職員をかたる不審電話が発生

発生日時 2019年3月11日日中
発生場所 宮古市内

-内容-

 11日、宮古市内の複数の世帯に、宮古市職員を名乗る男から「医療費の還付金があります。銀行で還付の手続きを行って下さい」などの還付金詐欺の電話がかかってきています。
 還付金詐欺は、犯人が被害者に近くのATMに誘導して、携帯電話で指示を出し、被害者にATMを操作させる手口です。
 市役所が、ATMで返金の手続きをさせることは絶対にありません。
 こんな電話があったら、電話を切り、家族や警察に相談して下さい。ご家族やお知り合いのほか、離れて暮らしているご家族にも注意するよう呼び掛けて下さい。

2019年3月11日

北上市内で融資保証金詐欺が発生

発生日時 2019年2月上旬~中旬
発生場所 北上市内

-内容-

 北上市の70歳代男性が、現金約280万円をだまし取られる被害がありました。内容は2月上旬、男性の会社のファクスに「(株)●●」という名前で「固定金利1.00パーセントで最大3,000万円までの融資を受け付ける」という融資可能証明書が送られてきました。男性が電話で融資を申し込むと「契約事務手数料として27万円が必要」と言われ、3口座に6回にわたり指定された金融機関に計約280万円を振り込みました。その後、融資を待っても履行されず、弁護士に相談したところ騙されたことに気が付きました。
 融資を必要とする人の心理につけ込み手数料名目で現金をだまし取る犯行です。
 融資金を保障するために手数料を要求するものは詐欺と思い、このようなファクスは信用せず、ご家族や警察に相談してください。

2019年3月11日

 

矢巾町内で警察官をかたるオレオレ詐欺電話が発生

発生日時 2019年3月11日日中
発生場所 矢巾町内

-内容-

 11日日中、矢巾町内で警視庁捜査2課のオガサワラと名乗る男から、「国際指名手配の犯人があなた名義のキャッシュカードを持っていた」「本当にあなたのものかどうか確認したいので、名前の漢字と現在使っている銀行口座と預金残高を教えてほしい」などと聞かれるオレオレ詐欺電話が発生しています。
 また、10日、岩手警察署管内では、NHK職員だとかたり電話アンケート形式で個人情報を聞き出そうとする不審電話も発生しています。
 先般首都圏では、電話で個人情報を聞かれた後、強盗に入られる事件も発生しています。
 電話でお金の話が出た場合は、詐欺だけでなく、強盗の被害に発展する可能性を踏まえて質問に答えず、一旦電話を切って、家族に相談するか、公表している警察の電話に相談してください。
 家族や知人、離れて暮らしている家族にも注意するよう呼びかけてください。

2019年3月11日

 

ちょっと待って!その電話・そのメール!

 「オレオレ詐欺?でも本名も出身校もあってるし・・」「年の瀬に孫からお金の無心、でも声が少し・・」「復興支援団体からの寄付要請が、断れない・・」「還付金?自治体だから安心・・」「有料サイトの請求書?もしかしたらあのページかも・・」「ビットコイン勧誘が、テレビでよく話題になってるし・・」「突然、見知らぬ訪問者、一生懸命だし困ってそうだから・・」・・ これらは特殊詐欺かもしれません!

 

●2019年被害状況統計(2月末現在)

特殊詐欺合計
認知件数
被害額(単位:万円)
 
前年比
 
前年比
3
-1
160
-4,085

振り込め詐欺合計
認知件数
被害額(単位:万円)
 
前年比
 
前年比
3
-1
160
-4,085

左記以外の特殊詐欺合計
認知件数
被害額(単位:万円)
 
前年比
 
前年比
0
0
0
0

 

●特殊詐欺は複雑・巧妙化してます!

- 特殊詐欺の種類と県内被害額 -
しはらえ詐欺(1,580万円)、かします詐欺(458万円)、もどします詐欺(0円)、なりすまし詐欺(4,250万円)、金融商品等取引名目(0円)、ギャンブル必勝情報提供名目(1,460万円)、異性交際あっせん名目(0円)、その他の特殊詐欺(0円)
※()は2018年岩手県内での被害金額

 

●岩手県警察からのお知らせ

 まずは、特殊詐欺の発生情報を速報で受け取れる「ぴかぽメール」へ登録しましょう!
 ぴかぽメールでは、特殊詐欺のほか、不審者情報などを「速報」としてメールで発信しています。犯罪被害や声掛け事案に遭わないための安全対策として積極的に活用しましょう。

- 岩手県警察最新情報 -
2019.03.08  特殊詐欺統計情報(2月末現在)
2019.02.13  特殊詐欺統計情報(1月末現在)
2019.01.11  特殊詐欺統計情報(12月末現在)
2018.12.10  特殊詐欺統計情報(11月末現在)
2018.10.29  「訴訟最終通知のお知らせの封書」にも注意!!
2018.08.27  ハガキでのサギに注意!
2018.07.27  県民のみなさ~ん、こんな詐欺に注意!
2018.04.05  岩手県警察特殊詐欺被害防止広報センターの運用について
2018.02.23  特殊詐欺統計情報(平成29年中)

 

詳しくは、岩手県警察HP http://www2.pref.iwate.jp/