川村 宏氏(かわむら・ひろし=元矢巾町議)

 28日午前0時1分、誤嚥(ごえん)性肺炎のため盛岡市内の病院で死去、81歳。矢巾町東徳田出身。自宅は矢巾町東徳田。通夜は7月2日午後4時から矢巾町駅東のシンセラホール矢巾で、火葬は7月3日午後1時15分から矢巾町白沢の矢巾斎苑で。葬儀は近親者のみで行う。喪主は長男崇(たかし)氏。

 99年から町議を2期務めた。