小原 正好氏(おばら・せいこう=元金ケ崎町議)

 26日午後7時15分、ぼうこうがんのため北上市内の病院で死去、85歳。金ケ崎町西根出身。自宅は金ケ崎町西根古寺。火葬と葬儀は近親者のみで行い、一般参列者の焼香は30日午前10時から同10時45分まで金ケ崎町三ケ尻の森幸会館で。喪主は妻澄子(すみこ)さん。

 96年から金ケ崎町議を4期務め、13年町勢功労者(自治功労)。