山屋 信一氏(やまや・しんいち=紫波・元片寄小校長)

 20日午前9時46分、心不全のため盛岡市内の病院で死去、95歳。紫波町出身。自宅は紫波町犬吠森。火葬は23日午前9時20分から紫波町星山の紫波斎苑かたくりの丘で、葬儀は近親者のみで行う。喪主は長男一尚(かずひさ)氏。

 葛巻・旧馬淵小、旧馬淵中校長も務めた。