川名 林治氏(かわな・りんじ=岩手医大名誉教授)

 20日午前1時41分、老衰のため盛岡市内の病院で死去、95歳。千葉県鴨川市出身。自宅は盛岡市月が丘。火葬、葬儀は近親者のみで営んだ。喪主は長男明彦(あきひこ)氏。

 66年岩手医大医学部細菌学講座教授。94年名誉教授。社会保険いわて健康管理センター長なども務めた。