フランシス・レイ・オーケストラ公演

フランシス・レイ・オーケストラ公演
フランシス・レイ・オーケストラ公演
名称

フランシス・レイ・オーケストラ公演

場所

県民会館・大ホール

詳細

 岩手日報社などは、フランシス・レイ・オーケストラの公演を10月17日、盛岡市内丸の県民会館大ホールで開催します。前売り券は21日に指定プレイガイドで発売します。

 フランス出身のフランシス・レイは、「男と女」、「白い恋人たち」など多くの映画音楽を手がけました。1970年の映画「ある愛の詩」ではアカデミー作曲賞を受賞し、映画音楽の第一人者の地位を築き上げました。

 本公演では、フランスのムード音楽の伝統を受け継ぐパトリス・ペリエラスを指揮者に迎え、日本公演のために特別に結成したオーケストラが演奏します。

 フランシス・レイ本人による選曲・監修のプログラムで「愛と哀しみのボレロ」など切なく美しい名曲の数々を披露します。

主催

岩手日報社、IBC岩手放送

特別協賛

盛岡信用金庫

期日

10月17日(水)午後2時開演

会場

県民会館・大ホール

入場料

S席6800円、A席5800円、25歳以下特別席2千円(3階席・限定32枚、岩手日報社のみ取り扱い)、全席指定、当日各500円増

プレイガイド

県民会館、カワトク、アネックスカワトク、フェザン、岩手日報社事業部、ローソンチケット(Lコード:21960)

期間
  • 2018年10月17日 ~ 2018年10月17日
お問い合わせ

岩手日報社事業部(019・653・4121)

岩手日報社事業関連のお問い合わせ

広告事業局事業部
(平日・土 9:00 - 17:00)