いわてワンプロとは?

 災害救助犬。それは、地震や土砂崩れなどの災害で、 倒壊した家屋や土砂などに埋もれてしまった人たちを発見するように訓練された犬のことです。東日本大震災の時には、国内だけでなく海外からも、災害救助犬を連れた救助隊の方々が被災地に駆けつけ救助をサポートしてくれました。
 あの時の支援に対する感謝を胸に、今度は、岩手の力で世界中の命を救いたい。だから、岩手日報は、震災から11年の今年、育てよう災害救助犬プロジェクト「いわてワンプロ」を始めました。災害救助犬のことをもっと知り、その育成や普及活動を支援します。そして、毎月の新聞紙面やこのWEBサイトなど様々なメディア・活動を通じて、災害救助犬についての情報を発信していきます。

犬ロゴ

災害救助犬・岩手 災害救助犬ネットワーク