パパと一緒にプログラミング 北上で親子対象に講座


 北上市のきたかみ子育てネット(高橋夏江代表)は13日、同市相去町のいわてデジタルエンジニア育成センターで「パパと一緒にロボットプログラミング講座」を開いた。市内の小学4〜6年生とその父親が共同作業で親子の絆を強めた。

 23人が参加。IT関連会社NOWALL(ノーウォール、東京都)社員で八幡平市大更で在宅勤務するシステムエンジニア高橋一真さん(36)を講師に、自動ドアと掃除ロボットをコンピューターで動かすプログラミングに挑戦した。

 ブロックでロボットを組み立てた後「ドアを90度開く」「センサーに手が近づくと開く」などの命令をコンピューター上で作成。試行錯誤しながらも父子で協力して、思い通りに動かす喜びを分かち合った。

【写真=プログラミングした自動ドアロボットを動かして楽しむ参加者】

(2018/01/13)

[PR]

トップへ