猫との触れ合い楽しもう 盛岡で「親子教室」


 盛岡市菜園で里親募集型の保護猫カフェもりねこを運営するNPO法人もりねこ(工藤幸枝理事長)は10日、同カフェで「親子で楽しむねこ教室」を開いた。同カフェの設立4周年記念イベントの一環。親子連れ13人が保護猫との触れ合いを楽しんだ。

 参加者は猫の身の回りの掃除やブラッシングを体験したほか、猫じゃらしやボールを使って保護猫24匹と触れ合った。

 同市保健所の職員が講演を行い、市内の野良猫の現状を紹介。室内で飼う、不妊手術を受けさせるなど、野良猫を増やさないための行動を訴えた。

【写真=おもちゃを使って猫の気を引く参加者】

 

 

 

 

(2018/01/10)

[PR]

トップへ