フォークシンガー加川さん悼みライブ 24日西和賀で


 4月に69歳で亡くなったフォークシンガー加川良さんの追悼ライブが24日、西和賀町湯本の居酒屋銀河で開かれる。同町でライブを重ねた加川さんと親交が深い有志が企画。プロやアマチュアが歌を響かせ、在りし日の加川さんに思いを寄せる。

 加川さんと同町とのつながりは、高校卒業後に上京して追っ掛けをしていた同町湯之沢の団体職員高橋健郎(たてお)さん(56)が企画し、1990年に居酒屋でライブを開いたのが始まり。その後加川さんは同町の志賀来野外ステージやぶどう座けいこ場で、復興支援も含めてライブに10回ほど出演。運営に携わった町民と杯も交わした。

 追悼ライブは、第1部で加川さんが出演したライブに参加した県内や秋田県のアマチュアバンドなど8組が加川さんの曲などを演奏。第2部は加川さんと交流の深いフォークシンガー中川五郎さんが特別出演する。

【写真=1998年に西和賀町(当時湯田町)で開かれたコンサートで熱唱する加川良さん(高橋健郎さん提供)】

(2017/09/23)

[PR]

トップへ