アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』(テレビ東京系 毎週土曜 前9:30~)第89話のあらすじ&場面カットが公開された。

【画像】大胆ボディのマァムも困惑…ミストバーンにビビるポップ 第89話場面カット

 第89話「凍れる時間の秘法」は、ミストバーンの秘密が「凍れる時間(とき)の秘法」であると見抜いたビーストくん(ブロキーナ)は、滑らかな動きで相手を翻弄し、ポップがメドローアを放つチャンスを作ろうとする。しかしポップはプレッシャーですっかり身体が固くなってしまっていた。すると、ブロキーナは「凍れる時間(とき)の秘法」とアバンとの意外な繋がりについて語り始める…。はたしてそれはいったい? そして、ポップはメドローアで勝利を掴むことができるのか?

 『ダイの大冒険』は、1989年から96年まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた人気漫画が原作。魔法が苦手だが勇者に憧れている主人公・少年のダイが、ある日、島を訪れた“勇者育成の家庭教師”アバンに才能を認められ、勇者になる特訓をする。そして、秘められた力を開花させ、アバンの弟子・ポップ、マァムら仲間とともに復活した魔王を倒し平和を取り戻すべく旅に出る冒険活劇。