人気グループ・King & Princeが出演する、6日放送の日本テレビ系バラエティー『King & Princeる。』(毎週土曜 前1:30)では、世界中の人々を魅了し続ける俳優のトム・クルーズが映画で繰り出すカッコいい技にメンバーが挑む「トム・クルーズ選手権」と、制限時間10分で道の駅にある地元食材3品によるオリジナルレシピを開発する「道の駅3品クッキング」を送る。

【写真】King & Princeのメンバーが初プロデュースしたケーキ

 「トム・クルーズ選手権」のお題は、ワイヤーアクション、フレアバーテン、ビリヤードの3番勝負。ワイヤーアクションでは、『ミッション:インポッシブル』顔負けの神技アクションに挑戦。高さ4メートルから垂直落下し、制限時間30秒以内でコインを立てられたら成功。強じんな腹筋・背筋、そして体幹を必要とする超難問ミッションでクリアを目指す。

 「フレアバーテン」では平野紫耀&永瀬廉、神宮寺勇太&岸優太、高橋海人(※高=はしごだか)&劇団ひとりの3ペアがボトルやシェイカーを使ったバーテンダーのカクテル・パフォーマンスを披露する。「ビリヤード」では、映画『ハスラー2』でトムが華麗に決めたブレイクショットを再現。ビリヤード初心者のメンバーの中では一番のセンスを発揮した平野は奇跡のショットを見せることができるのか。トム・クルーズの名シーンをカッコ良くキメる“キング オブ トム・クルーズ”を決定する。

 「道の駅3品クッキング」では平野、岸、神宮寺が茨城産の新鮮魚介をぜいたくに使った炊き込みご飯作り。近隣の漁港でとれた新鮮魚介が激安で手に入る道の駅・日立おさかなセンターへ。スタート早々、神宮寺は「のり佃煮」「はまぐり」を確保。対する岸は、迷うことなく「まぐろチーズ」「塩辛」をチョイスする。

 一方、食材選びに大苦戦する平野は、悩みながらも「海ぶどう」「数の子」を手に取るが最後に「絶対に“JK”が喜ぶ」と選んだ3品目の食材が奇跡を起こすことに。伊勢海老を丸ごと使った超豪華メニューも登場する。そして、三者三様のオリジナル炊き込みご飯が完成。果たして、最強の組み合わせを生み出すのは一体誰なのか。