ジャニーズJr.の人気グループ・7 MEN 侍の菅田琳寧が、6日放送のカンテレ『ヒデちゃん・球児の高知で夏休み!パパやるね大作戦』(前11:00※関西ローカル)に出演する。夏休みに家族で行ける、魅力いっぱい高知の旅に参加する。

【写真】夏休みを満喫!釣りに挑戦する“パパ役”・藤川球児

 実際に4児の父・中山秀征と、3児の父・藤川球児が、毎日頑張っている日本のパパたちに「夏休みにぜひ家族で行ってほしい!」旅のプランをプレゼン。関西から飛行機で45分、車でも3~4時間で到着でき、グルメ・アクティビティ・ネイチャースポットなど、すべてがそろう高知にスポットを当て、中山と高知出身の藤川がパパ役となり、2人はママ役のスザンヌ、息子役の菅田、娘役の望蘭ちゃんの家族全員に楽しんでもらおうとさまざまな企画を用意する。

 “絶品グルメ対決”では、中山は新鮮なカツオを自分で焼く「カツオの藁焼き体験」を、藤川は、知る人ぞ知る高知の名物「鍋焼きラーメン」という、それぞれ人気の高知グルメを用意。パパのプレゼンがいいと思った時は、スザンヌ、菅田、望蘭ちゃんが「パパやるね!ボタン」を押し、2人のパパがその獲得ポイントを競う。

 “極上アクティビティ対決”では、奇跡の清流と呼ばれる仁淀川で、中山は「クリアカヤック」を用意。中山&菅田ペア、スザンヌ&望蘭ちゃんペアともに、美しい景色と透明な船底から見える魚に大興奮。藤川が悔しがるほど、家族が一体感をみせる。一方、藤川は「天然鮎釣り体験」で家族を楽しませようと“友釣り”に挑戦。釣り歴30年の藤川は気合い十分だが、見事釣りあげたのは、なんと…。

 さらに“絶景スポット対決”では、遭遇率90%を超えるというド迫力の「ホエールウォッチング」から、“時の流れ”をテーマにしたプロジェクションマッピングで、老若男女が楽しめる「鍾乳洞」まで、家族みんなで高知を満喫できるプランを余すところなく紹介。スザンヌ、菅田、望蘭ちゃん全員が「パパやるね!ボタン」を連打する。果たして、家族からよりたくさんの「パパやるね!ポイント」をもらえるのは、どちらのパパなのか。