俳優でダンスボーカルグループ・M!LKの佐野勇斗(24)が24日、東京・表参道ヒルズ内の「エスパス タグ・ホイヤー表参道」で行われたリニューアルオープニングセレモニーにゲストで参加した。

【写真】266万円の時計を身につけ“ドヤ顔”の佐野勇斗

 佐野は266万7500円の「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02T トゥールビヨン クロノグラフ ジャパンリミテッドエディション」を着用。身に着けた感想については「スゴい重厚感がありまして…。黒を貴重としたボディに赤の差し色が男心をくすぐってカッコいい。日本で50本限定とお聞きしました。その希少感というのも、またステキだなと思いました」としみじみ。

 どんな日につけたいかについては「勝負の日につけたい。ライブの時は、ステージ上ではつけられないですけど、ライブへの行く朝に着けて験担ぎじゃないけど、そういうふうに着けたいな」とイメージ。最後は改めて時計を見ると「着けた瞬間からカッコいいと思った。着けさせていただいた瞬間から興味が出てきました」と笑みを浮かべ、「ぜひ見てください!」と呼びかけていた。

 「エスパス タグ・ホイヤー表参道」は、ストアデザインに初めて日本文化である“和”を取り入れ、タグ・ホイヤーのアヴァンギャルドな世界観を表現。店内は温かみのある木目や伝統的な畳を採用し、日本の文化をオマージュしているという。あす25日にリニューアルオープンする。