映画『ミニオンズ フィーバー』が7月15日に劇場公開されるのを記念して、公開初日から7月21日までの期間限定で、ミニオンたちがTOHOシネマズ渋谷の1つスクリーンを占拠。ミニオンズシアターとして営業することになった。特別支配人にLiSAが就任。ミニオン愛と歓喜の思いを爆発させるLiSAのコメント映像も到着した。

【動画】LiSAのミニオンズシアター特別支配人就任コメント

 特定のキャラクターがTOHOシネマズのスクリーンをジャックするのは、「ミニオンズ」シリーズではもちろんのこと、キャラクター史上国内初の試み。ミニオンズシアターの入り口には、ミニオンたちが描かれた大型ラッピング装飾が施されるほか、2階のスクリーン5は、すべての座席がミニオンシートとなり、ミニオンたちと一緒に賑やかに映画を楽しめる仕様に。さらにシアターの入り口では、最新作ならではのカンフースーツに身を包んだミニオンたちが出迎えてくれる。

 無類のミニオン好きとしても知られ、『ミニオンズ』(15年)、『怪盗グルーのミニオン大脱走』(17年)に続いて、最新作でも吹替えキャストとして参加するLiSA。特別支配人として、「大好きなミニオンたちと、劇場をはちゃめちゃに盛り上げます! ミニオンたちがジャックした特別な空間で、映画を是非お楽しみください」と、ミニオンズシアターの魅力をアピールしている。

 ほかにもミニオンズシアターでは、TOHOシネマズの幕間上映でもおなじみのショートアニメ“紙兎ロペ”とのコラボで、LiSAとミニオンたちが登場する、ここでしか観られない特別映像が放映されるほか、ここでしか手に入らない入場者特典の映画オリジナルうちわ(全4種)のプレゼントや、ここでしか買えない紙兎ロペとLiSAさんのコラボぬいぐるみをはじめとするスペシャルグッズなども販売予定。

 ミニオンズシアターの座席券は7月5日(火)から事前販売。オープン前からチケットの売り切れは必至となりそうだ。