5人組ロックバンド・サカナクションが14日、全国ツアー『SAKANAQUARIUM 2022 アダプト NAKED』で延期となった大阪・京都公演の振替日程を公式サイトで発表した。

【写真】不倫報道で謝罪をしていたサカナクションメンバー・岩寺基晴

 きょう14日とあす15日に予定していた大阪公演(グランキューブ大阪メインホール)は2023年1月11日・12日に振替え、6月24日・25日に予定していた京都公演(ロームシアター京都メインホール)は2023年1月17日・18日に振替える。

 サカナクションをめぐっては、ギターの岩寺基晴の不倫が報道されたことも踏まえ、「ツアーのスタートを迎えるにあたっての十分なリハーサル、及び、準備が行き届きませんでした」として、6月に予定していたツアー『SAKANAQUARIUM 2022 アダプト NAKED』の大阪・京都公演を延期すると発表していた。

 公式サイトでは「平素よりサカナクションを応援いただき、誠にありがとうございます。開催延期とさせていただきました『SAKANAQUARIUM アダプト NAKED』大阪・京都公演の振替日程が決定いたしました」と伝え、「すでにお持ちのチケットに関しましては、そのままご使用いただけます。振替公演にご来場が叶わないお客様につきましてはチケットの払い戻しをさせていただきます」と呼びかけた。