人気グループ・Snow Manの佐久間大介、声優の蒼井翔太、伊藤昌弘、小笠原仁、各務華梨、進藤あまねが15日、都内で行われた『ブシロードTCG戦略発表会2022夏』内の『カードファイト!! ヴァンガード will+Dress』(7月4日開始・テレビ東京系ほか)放送直前イベントに登場した。

【集合ショット】蒼井翔太、各務華梨ら豪華声優陣とともに登場した佐久間大介

 佐久間が声優を務める廻間ミチルは、物語の中核を担う新たなメインキャラクターであり、さまざまな最年少記録を塗り替えつつある元アンダー20世界王者。寝ている時間の夢まで含めてすべての時間をファイトに捧げて強くなってきた。世界最高水準の戦いなど自分を砥ぐことのできるファイトを渇望しているという役どころ。

 冒頭、佐久間は「廻間ミチルです。イェイ」とあいさつ。小笠原と伊藤が歌う主題歌についても、佐久間は「音楽もカッコよかったですね。誰が歌ってるんだろうなぁ」と軽くイジるなど、和気あいあいとした空気を見せていた。

 イベント終了後にも蒼井と取材に対応した佐久間は「今回から参加させていただくんですけど、もともとやっていた『overDress』をいち視聴者として見ていて面白いし、キャラクターの個性もカッコよかったり、かわいかったり…。『ヴァンガード』を通して人間って成長していったり、人と人とのつながりを知れた。奥が深いなと思って見ていた」と振り返る。

 演じたミチルについては「最強」と一言。「強いキャラクターをやらせてもらうのですが、慣れていないアフレコ現場で、いかに強さを出すのかを考えながら。音響監督にもいろいろ教えてもらいつつやらせてもらった」とアフレコについて語った。そして、放送開始は7月4日の深夜0時。7月5日が誕生日の佐久間にとって、放送が始まる瞬間に誕生日を迎えることになる。「ちょうど僕の誕生日になる瞬間にアニメが始まる。それも、またうれしい。新しく年を重ねた佐久間大介と、そこで初めて出てくるミチル。新しい命が誕生したなと思える瞬間。そういうのも楽しんで盛り上げられたら」と意気込んだ。

 最後に蒼井は「いよいよ『will+Dress』がスタートします。新たなメンバーを加え、もっともっと皆さんの心を熱くするファイト、そして物語が展開されます。一緒に盛り上っていきましょう!」と話し、佐久間も「『will+Dress』から参加させてもらう。僕のファン、Snow Manのファンの方で初めて『ヴァンガード』に触れる方もたくさんいると思いますが、そういう方にも『ヴァンガード』の面白さを知ってもらって一緒にステキな作品を全力で盛り上げられたら。そして、もともと『ヴァンガード』のファンの皆さんも、声優・佐久間大介にどういう反応をされるのか楽しみ。精いっぱいミチルに魂を吹き込むという思いでやっています。ぜひ、廻間ミチル、佐久間大介、『ヴァンガード』をよろしくお願いします」とメッセージを送っていた。

 同作はブシロードのトレーディングカードゲーム「カードファイト!! ヴァンガード」のテレビアニメ新シリーズ。2011年1月からスタートして以降、10年以上の歴史を誇る。2021年4月から『カードファイト!! ヴァンガード overDress』Season1、同年10月からSeason2が放送。そして、その続編となる今作『カードファイト!! ヴァンガード will+Dress』が7月4日よりオンエアされる。イベントでは、今冬にSeason2、来年夏にSeason3の放送も発表された。