フリーアナウンサーの鷲見玲奈(32)が5日、自身のインスタグラムを更新し、この日出演した『競馬BEAT』(カンテレ)で、中央競馬のGIレース「安田記念」を的中させたことを報告した。

【写真あり】初夏のノースリーブ姿で万馬券ゲットを報告した鷲見玲奈

 鷲見は「今日は競馬BEATに生出演しました そして、安田記念、奇跡的に的中することができました」と記し、9番シュネルマイスターを軸に3連複を予想したボードを披露。結果は、13番ソングラインが優勝し、鷲見の本命シュネルマイスターは2着となったが、3着の8番人気サリオスも押さえており、3連複のため見事的中。3連複「9-13-17」は100円あたり1万1810円の払い戻しで、万馬券ゲットとなった。

 鷲見は「ソングライン、池添騎手、おめでとうございます!! 今回の予想は本当に難しくて難しくて! 決して自信があるとは言えない予想だったのですが、毎回みなさんとあーだこーだ言いながら予想する時間がとても好きです」と満足げ。また「春のGIは終わりましたが、新馬戦が始まり、7月には夏競馬もあります 早く福島や新潟にも行きたいなぁー」と競馬愛に満ちた。

 ファンは「さすが元競馬中継アナ」「素晴らしい買い方です!」などと称賛。また、「ノースリーブ衣装にも「可愛すぎました」とコメントが寄せられている。