人気グループ・Sexy Zoneの2年4ヶ月ぶりとなるニューアルバム『ザ・ハイライト』(6月1日発売)のリード曲「Forever Gold」のミュージックビデオ(MV)が12日午後9時、YouTubeチャンネルで公開された。

【画像】寄り添う5人と赤い一輪の薔薇…10周年記念アルバム

 アルバムのテーマ「80’s・90’sレトロ」を意識したリード曲「Forever Gold」は、80’s洋楽風ダンスナンバー。輝いていた青春時代を懐かしみつつも、「いくつになっても変わらない情熱の輝きがある」というメッセージが込められている。

 メンバーはMVで、輝く未来の象徴として登場するテレビの中の“スター”と、何気ない日々の大切さに気づき、憧れのスターのように輝き出す”若者”の2つのキャラクターを演じる。“スター”Sexy Zoneは、80’sのTVショーのスターとして、“若者”Sexy Zoneはアメリカンスクールドラマ風のシチュエーションイメージで演じ分ける。

 セットにはブラウン管のテレビやラテカセ(ラジオ、テレビ、カセットが一体となったオーディオ機器)、レコードプレーヤー、ジュークボックスなどの小物がちりばめられ、衣装は80’sに流行したDCブランド風カジュアルファッションに布ベルトも。ソフトスーツを着用してダンスを披露するなど、全体を通して懐かしさを新しく見せられるように制作された。