お笑いコンビ・ライセンスの藤原一裕(44)が新型コロナウイルスに感染したと、所属する吉本興業が12日、公式サイトで発表した。

【写真】第1子愛娘との2ショットを公開したライセンス・藤原一裕

 同社は「弊社所属 ライセンス 藤原一裕(ふじわら・かずひろ、44歳)が新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます」とし、「藤原は5月10日(火)に発熱し、PCR検査を受けた結果、陽性と診断されました」と説明。今後は保健所の指示に従って療養する。

 また、相方の井本貴史(44)は今のところ体調に異常はないという。

 「当社グループは引き続き、お客様、所属タレント、お取引先の皆様、社員の安全確保を最優先に、保健所をはじめとする行政機関、医療専門家の指導のもと、新型コロナウイルスの感染予防、拡大防止に努めていきます」としている。