ロックバンド・X JAPANのYOSHIKIが10日、都内で行われたコカ・コーラ社の新製品『REAL GOLD X/Y』の発表会に出席した。

【動画】流ちょうな英語を交えながら報道陣にプレゼンするYOSHIKI

 同社とビジネスパートナーに起用されたYOSHIKIがタッグを組み誕生した新製品は、YOSHIKIが奏でる“ロックの高揚感”をイメージした「REAL GOLD X」 と、“クラシックの集中力”をイメージした「REAL GOLD Y」の対になる2種類のエナジードリンク。

 YOSHIKIは、エナジードリンクの共同制作だけでなく、商品コンセプトをイメージしたオリジナル楽曲も手掛け、ロックなドラム、クラシックなピアノと、それぞれ対照的な2曲を生み出した。

 制作秘話を問われ「結構、大変だったな~」と、笑いながらこぼしたYOSHIKIは「自分で言うのも変ですけど、ドラムとピアノという両極端なものを表現するという意味で『この2曲をこのレベルで作れるのは、世界で一人だけでは?』と思ってやっていました。もしかしたら、いらっしゃるかもしれないですけど」と語り、確かな手応えをにじませていた。

 オリジナル楽曲がコカ・コーラ公式YouTubeで公開されるほか、同日午後8時からオンラインイベント『NOTHING IS IMPOSSIBLE NIGHT』が開催され、さまざまな分野の特別ゲストを招いて“NOTHING IS IMPOSSILBLE.”をテーマにトークを繰り広げる。