TBS系音楽番組『CDTVライブ!ライブ!』(毎週月曜 後9:00)の16日放送回の出演アーティストと曲目が発表された。星野源、平井大、AKB48ら6組が登場する。また、きょう9日放送回で日本のテレビ初出演を果たしたLE SSERAFIM(ル セラフィム)が、6月20日放送回に出演が決まったこともあわせて発表となった。

【写真】LE SSERAFIMがファンの前に初登場 ライブ&トークも

 星野源は、テレビアニメ『SPY×FAMILY』のエンディング主題歌として書き下ろし、5日に公開したミュージックビデオも話題を呼んでいる「喜劇」をフルサイズでテレビ初披露。また、名曲ヒストリーでは星野の過去作品を一挙に紹介する。

 平井大は、野外のビーチステージから、2015年リリースの3rdフルアルバム『Slow & Easy』収録曲「Slow & Easy」と、ニューアルバム『HOPE/WISH』から「HOPE」をメドレーで歌う。

 AKB48は、昨年4月末まで日韓12人組ガールズグループ・IZ*ONEでも活躍していた本田仁美が初のセンターを務める新曲「元カレです」を選抜メンバー20人で披露。BTS「Butter」の振付制作にも携わった世界的ダンスアーティストグループ・GANMIが振付を担当した「世界がガン見する“GANMIダンス”」で圧倒する。

 PUFFYは、自身の大ヒット曲「渚にまつわるエトセトラ」「これが私の生きる道」「愛のしるし」「アジアの純真」をメドレーで披露する。

 TikTokでバズっているシンガー・ソングライター2組も登場。TikTok総再生回数26億回超えのヒット曲、MAISONdes「ヨワネハキ feat. 和ぬか, asmi」で注目を集めるasmiは、TikTok人気急上昇ランキング1位に。番組では今年第2弾シングルの「PAKU」をフルサイズでテレビ初披露する。

 番組初登場となる大阪・天王寺出身のシンガー・ソングライター・きゃないは、4月中旬にTikTokに投稿された新宿での路上ライブの模様が660万再生を突破。これをきっかけに各ランキングが急上昇しており、ピアノサウンドが印象的な話題曲「バニラ」をフルサイズでテレビ初披露する。

■5月16日『CDTVライブ!ライブ!』出演アーティスト・曲目
asmi「PAKU」
AKB48「元カレです」
きゃない「バニラ」
PUFFY「渚にまつわるエトセトラ」「これが私の生きる道」「愛のしるし」「アジアの純真」
平井大「Slow & Easy」「HOPE」
星野源「喜劇」

▼スペシャルサポーター
鈴木福

▼進行
えとちゃん(江藤愛TBSアナウンサー)