韓国ボーイズグループ・SEVENTEENにとって初のライブフィルム『SEVENTEEN POWER OF LOVE:THE MOVIE』の4DX、4DXScreenでの公開が13日よりスタートする。これを記念して、メンバー全13人のサインとメッセージがプリントされたトレーディングカードが入場者プレゼントとして配布されることが9日、発表された。

【画像】メンバーのドアップショット!入場者プレゼントのトレカ

 同作は、昨年11月に開催されたオンラインコンサート『SEVENTEEN CONCERT <POWER OF LOVE>』のステージとともに、初公開となる舞台裏や、CARAT(ファンの愛称)と作り上げたキャリアや未来を語るメンバーの様子などをとらえた。日本では現在、通常の2D上映に加え、サイドスクリーンを2枚追加してステージ全体を横から観ることができるマルチビュー式の「ScreenX」でも上映している。

 13日からはさらに臨場感あふれる「4DX」「4DX Screen」の上映がスタートする。トレーディングカードは同日より、上映フォーマットに関わらず、すべての上映劇場で来場者に1人1枚、ランダムで配布される。先着順にて配布、無くなり次第終了となる。

 なお、4月29日から配布している公開記念トレーディングカード(全13種ランダム)は5月12日にて配布終了、もしくは5月12日までに各劇場の所定枚数無くなり次第終了となる。