関西ジャニーズJr.の人気グループ・Aぇ! group(正門良規、末澤誠也、草間リチャード敬太、小島健、福本大晴、佐野晶哉)が、28日放送の読売テレビ音楽特番『カミオト-上方音祭-』(前11:55 ※関西ローカル)のスペシャルサポーターを務めることになり、6日、メンバーが大阪市内の同局で会見を行った。

【集合ショット】ガッツポーズで気合を入れたAぇ! group

 番組の顔となるトークナビゲーターには、海原やすよ ともこが2年連続で就任。やすともとの共演について聞かれると、草間は「公式お姉ちゃん、いや、公式お姉さんになってもらいたい」とラブコールを送り、佐野も「ズブズブになっていけるように良い関係を築けたら(笑)」と冗談めかした。

 福本は「初対面になる」と言い、やすともの話術について「芸人の皆さんがリラックスされている。アーティストさんの魅力を引き出すのも上手。その秘訣を聴きたい」と尊敬の眼差し。小島も「(トークの)勉強をこんな間近でさせてもらえることはなかなかない。僕たちももっともっとお笑いに磨きをかけていきたい。メモとか持っていこうかな」と期待を寄せた。

 また、正門は「緊張よりワクワクが勝ってる。ちっちゃい頃からテレビで見ていた方々なので、良い意味でリラックスして会話しながら、家族団らんで見ていただける雰囲気づくりをしていきたい」と言い、末澤も「自分たちからグイグイいけたら」と張り切った。

 『カミオト-上方音祭-』は、読売テレビの新たな取り組みとして、昨年、関西を盛り上げるために始まった生放送の大型音楽番組。第2回となる今年は、「音楽でつながろう」を合言葉に5時間5分の生放送となり、関西ゆかりのアーティスト30組以上が生パフォーマンスを繰り広げる。また、松下IMPホールで有観客のスペシャルライブイベントも同時開催される。