人気グループ・King & Princeが出演する、7日放送の日本テレビ系バラエティー『King & Princeる。』(毎週土曜 後1:30※関東ローカル)では、好評企画「日本語禁止!English Cooking」と新企画「高橋海人(※高ははしごだか)のどっちが海人でSHOW!」を送る。

【写真】King & Princeのメンバーが初プロデュースしたケーキ

 「日本語禁止!English Cooking」では、日本語で書かれたレシピを指令役が英語で翻訳。日本語禁止の英語レシピを頼りに、定番料理を作る好評企画だ。今回、指令役はグループNo.1のおとぼけキャラ平野紫耀が担当する。勘が頼りの「永瀬廉&神宮寺勇太チーム」vs 料理好きの「高橋海人&岸優太チーム」が白熱バトルを繰り広げる。

 永瀬&神宮寺が挑むのは「焼きビーフン」。勝負の鍵“ビーフン”は2人に伝わるのか。「湯切り=バイバイ・ウォーター!?」。謎英語を連発する平野に2人は大混乱。一方、高橋&岸チームは「お雑煮」に挑戦する。毎回活躍する岸のオリジナル英語「沸騰=マグマファイヤー」も飛び出し、順調に説明するが、謎の食材「ジャパニーズ・スライム」と「コーナー! コーナー! 4コーナー!」発言で2人はパニックになる。

 「高橋海人のどっちが海人でSHOW!」では、高橋がプロのアーティストとガチンコ対決する。2つの作品のうち、一体どちらが海人の作品かメンバーが当てる新企画。1人目のアーティストは、華道家の大薗彩芳(おおそのさいほう)先生。通常、生け花に使わない日用品を組み込むことで現代アートのような作品を作り出す大薗師範から生け花を学ぶ。テーマは「初夏」。メンバーの自由奔放な予想に師範も思わず…。

 2人目のアーティストは、三浦真由子(みうらまゆこ)先生。コップに好きな色の絵の具を入れてキャンバスに流しマーブル模様を描く今、SNSでも話題のポーリングアートを三浦先生から学ぶ。テーマは「玄関に飾りたくなるポーリングアート」。果たして、高橋はメンバーを騙す作品を作れるのか。