5日に行われた『RIZIN LANDMARK Vol.3』で、メインイベントとなったクレベル・コイケVS萩原京平は、クレベルが勝利し、RIZINで5連勝を記録した。

【写真たくさん】決着の瞬間も! クレベル・コイケVS萩原京平の模様

 1ラウンドでは、萩原の右ストレートがクレベルを捉え、会場から驚きの声が上がる展開に。グラウンドでの攻防では、チョークスリーパーを極め、流血しながらも萩原を絞め落とした。

 試合直後のマイクパフォーマンスでは「みなさん、こんばんは。きょうはありがとうございました。きょうは子どもたちの日ね。おめでとうございます」と笑顔。王者・牛久絢太郎の攻略に向けて「三角です。牛久に一本勝ち。毎日それを考えている。間違いない」と語っていた。

 大会の模様は、RIZIN LIVEほかPPV配信が行われており、アーカイブ配信は10日までとなっている。