人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演する映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』(5月20日/6月24日公開)。このほど、『復讐者スカー』にて配布される入場者特典が公開。原作者・荒川弘氏による描き下ろしのスペシャルイラストカード第2弾のビジュアルが解禁した。

【動画】特番「『鋼の錬金術師』PERFECT GUIDE」

 今回解禁となった第2弾の入場者特典は、公開2週目となる27日から29日の3日間のみ、先着限定で配布。そのビジュアルは原作のキャラクターたちが映画の撮影に臨む様子を収めた、荒川氏の描き下ろしイラストとなっている。エドが、大御所俳優さながらの佇まいで休憩をするヴァン・ホーエンハイムの肩をもむ姿、そしてその横には身体を取り戻したアルがホーエンハイムをうちわで扇ぐほほえましい姿も。

 さらには、アイスを食べるスカー、エンヴィーとグラトニーが、肌の露出面積が多いが故の日焼け対策なのか、日傘をさしながら移動している姿、リン・ヤオが背中を向けている姿と、各キャラクターの個性が現れた一枚となっている。自身も撮影現場を訪れたという荒川氏は「撮影風景がとても面白かったので、原作絵で楽しい感じのイラストを描きたいと思い、このイラストを描かせていただきました」とコメントを寄せている。

 またこのほど、ワーナーブラザース公式YouTubeチャンネルにて、特番「『鋼の錬金術師』PERFECT GUIDE」の配信が決定。5日の午後7に1本目の配信がスタート。『復讐者スカー』公開前の、5日、12日、19日の午後7時に3週連続で、そして『最後の錬成』の公開前の、6月16日、6月23日の午後7時に2週連続で、合計5本配信される予定。

 記念すべき第1回目「#1 STORY」では、本作のストーリーにおいて鍵を握る“錬金術”について、エドとアルが禁忌を犯してまでも“人体錬成”を行った理由、その代償として失った身体を取り戻すために“賢者の石”を探し求めていることなど、『ハガレン』シリーズにおいて重要なキーワードに関する情報に加え、完結編二部作のストーリーも紹介している。映画公開にさきがけて、これまでを復習・予習できる内容となっている。