スタジオジブリの人気作品『崖の上のポニョ』(2008年公開)が6日、日本テレビ系『金曜ロードショー』(毎週金曜 後9:00)で15分拡大、ノーカット放送される。

【画像】ジブリパーク『青春の丘』

 前週『魔女の宅急便』に続くジブリ特集の第2夜として、日本中でその主題歌とともに社会現象になった宮崎駿監督の冒険ファンタジーを送る。5歳の男の子・宗介は、ある日さかなの女の子・ポニョと出会う。やがてポニョは人間の姿となり宗介の元にやって来て、不思議な出来事が次々と起こる…。どこまでもピュアな二人の大冒険の行方は――。

■あらすじ
海辺の小さな町に住む5歳の少年・宗介は、ある日ジャムの瓶に入り込んでしまったさかなの子・ポニョと出会う。宗介は、瓶を割ってポニョを助けだすと「ぼくが守ってあげるからね」と約束。ポニョは宗介が大好きになり、宗介もポニョを好きになる。父・フジモトによって海の中に連れ戻されてしまったポニョだったが、「人間になりたい」と強く願うようになる。いもうとたちの力を借りてフジモトの魔法を盗み出すと、宗介の元へと向かっていく。