Ado「うっせぇわ」の楽曲提供で知られるボカロP/シンガー・ソングライターのsyudouが、8月8日に東京・中野サンプラザで自身初の有観客ライブ『syudou Live 2022「加速」』を開催することが決定した。きょう3日に開催したオンラインライブ『syudou Online Live 2022「狼煙」』で発表された。

【写真】sakiyamaによる『syudou Live 2022「加速」』キービジュアル

 2012年からインターネット上での活動を始めたsyudouは、「邪魔」(800万再生超)」、「ビターチョコデコレーション」(2000万再生超)」、「コールボーイ」(900万再生超)、「キュートなカノジョ」(2500万再生超)など多くのヒット作を発表。歌い手やVTuberなどさまざまなアーティストへの楽曲提供も行い、2020年10月、Adoに提供した「うっせぇわ」のYouTube再生数は1億回を突破し大きな反響を呼んだ。

 独自のダークな世界観で支持を拡大しているsyudou初の有観客ライブのステージは、これまでに何度も憧れを口にしていた中野サンプラザホール。同公演の開催を発表後には、「たりねぇ」MVを手がけたイラストレーター・sakiyamaによる『syudou Live 2022「加速」』のキービジュアルとティザー映像も公開となった。チケットは、syudou公式アプリ「syudou商店」で有料会員先行受付がスタートしている。

 なお、この日行われた『syudou Online Live 2022「狼煙」』のアフタートークは、このあと午後9時より公式アプリ内で配信予定。ライブ本編はPIA LIVE STREAMで5月6日までアーカイブ配信が行われる。