人気漫画『ポプテピピック』などで知られる漫画家・大川ぶくぶ氏が5月1日、自身のツイッターを更新し、きのう4月30日に一般女性と結婚式を挙げたことを報告した。これを受け、アニメ『ポプテピピック』に出演した声優や漫画家たちが、SNS上で祝福している。

【画像】結婚式の様子?ケーキ入刀!『ポプテ』作者が描いた結婚式イラスト

 アニメに実写出演した蒼井翔太はツイッターで「おめでとうございますっ!!! なんてすてきなご報告 お幸せにビーム送っておきます!」、ピピ美役を務めた中田譲治も「ご結婚おめでとうございます」と祝福した。

 そのほか、漫画『BLACKLAGOON』作者・広江礼威氏は「おめでとうございます!」、『ハチミツとクローバー』作者・羽海野チカ氏も「ぶくちゃん おめでとうございます ネコチャンたちとおくさまと ハッピーな毎日を!!」と祝った。

 ツイッターで大川氏は「いろいろ落ち着いたので超個人的なご報告を」と切り出し、「昨日に結婚式をしました。お相手は一昨年くらいから一緒に住んでくれてだらしないぶくぶを支えてくれていた女性です」と報告。「家庭を持ってこれからますます頑張る所存です。よろしくお願いいたします。幸せのクソマンガボーイより」と意気込みつつ、結婚式の様子をイラストで伝えた。

 大川氏は2007年に「第8回電撃コミックグランプリ」少年マンガ部門優秀賞を受賞後、さまざまな漫画を世に送り出し、2014年に代表作となる『ポプテピピック』で注目を集め、同作は2018年にテレビアニメ化。これが30分間の放送中、前半と後半でほぼ同じ内容を放送していることや、毎回メインキャラクターの担当声優が変わるなど斬新な内容で大きな話題となり、2022年10月に第2期の放送が決まっている。