中学2年のモデル・有坂心花(ありさか・こはな)が、きょう4月30日発売のティーン誌『nicola』(新潮社)の専属モデルデビューした。

【写真9点】インスタフォロワー数1万人超 アップ、全身、私服コーデも

 有坂は2008年5月25日生まれ、兵庫県出身で、小学4年から小学生向けファッション誌『ニコ☆プチ』のモデルとして活動。「いつでもニコニコ笑顔」がトレンドマークで、『ニコ☆プチ』専属モデル(通称プチモ)として表紙を5回飾るなど人気を確立してきた。

 中学2年となった今春、プチモを卒業して“進級”。念願の『nicola』専属モデルデビューを果たした。過去には、永野芽郁、飯豊まりえ、香音、林芽亜里らが進級し、その後『nicola』のトップモデルとして活躍しており、有坂も次世代エースとして期待される。

 プチモ時代から個性とトレンドを取り入れたファッションや着こなしに定評があり、インスタグラムのフォロワー数は1万人を突破。私服コーデの写真には、フォロワーたちから「オシャレすぎる」「参考にします!!」といったコメントが多数寄せられている。

 有坂は「小学2年生のときに6歳上の姉の影響で、初めて『nicola』を読んだ時からニコラが大好きになって、「いつか自分も『nicola』モデルになりたい!」と思うようになりました。夢だった『nicola』モデルに自分がなれるということが決まって本当に、本当に幸せです!」と大喜び。「そしてまた、私みたいに『nicola』を読んで好きになってくれる読者さんたちがたくさん増えるように精いっぱい頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします!」と呼びかけている。

■有坂心花(ありさか・こはな)プロフィール
生年月日:2008年5月25日(13歳)
出身地:兵庫県
身長:162センチ
特技:ギター
趣味:スケートボード