人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演する映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』(5月20日/6月24日公開)。このほど、『復讐者スカー』にて配布される入場者特典が公開。原作者・荒川弘先生による描き下ろしのスペシャルイラストカードのビジュアルが解禁した。

【集合ショット】山田涼介、ディーン、本田翼、本郷奏多ら豪華キャスト陣が集結!

 原作は2001年に月刊『少年ガンガン』(スクエア・エニックス)で連載がスタートし、全世界シリーズ累計8000万部を超える荒川氏による大人気漫画『鋼の錬金術師』。今作は2017年12月に公開され、興行収入約12億円の大ヒットを記録した『鋼の錬金術師』の続編であり、二部作で原作の最終話までを描き切る完結編となる。

 第1弾は、公開日となる5月20日から22日の3日のみ、先着限定で配布され、『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』のティザーポスタービジュアルの描き下ろし再現イラストとなっている。

 降りしきる雨の中、右腕の機械鎧(オートメイル)を破壊され、がく然とした表情で膝をつくエドと、その奥で鎧の体を破壊されて倒れこむアルのイラスト、さらには、分解の錬成陣が刻まれた右腕を構えながら、獲物を狩るような鋭い視線を放つスカーのイラストが描かれており、原作でまさにこのビジュアルと同じカットがあったのではないかと思わずにはいられないものとなっている。裏面には映画のティザーポスタービジュアルが掲載されており、両面で原作と映画、両方の世界観を楽しむことができる。

 今作では荒川氏による描き下ろしのイラストが複数種類配布されることが発表されていたが、今回解禁となったのはそのうちの1種類。果たして今後解禁となる入場者特典はどのような内容になっているのか。現在制作中のさらなるビジュアルの続報に期待が高まる。