11人組ボーイズグループ・INIの最新シングル「I(CALL 119/We Are)」が、週間63.0万PT(630,485PT)を記録し、4月29日発表の最新「オリコン週間合算シングルランキング」で1位を獲得(累積ポイントは75.3万PT(753,301PT))。これで、デビューシングル「A(Rocketeer/Brighter)」に続き、通算2作目の合算シングル1位獲得となった。

【動画】INI、2ndシングル活動曲「CALL 119」MV

 週間ポイントの内訳は、CD:58.1万PT(581,016PT)/デジタルシングル(単曲):0.2万PT(2,462PT)/デジタルシングル(バンドル):-/ストリーミング:4.7万PT(47,007PT)。同日付「オリコン週間シングルランキング」において初週売上58.1万枚で初登場1位を獲得し、オリコン史上初となる「デビュー(1st)シングルから2作連続初週売上50万枚超え」を記録。また、本作収録曲の「CALL 119」は、4/4付~最新5/2付まで「オリコン週間ストリーミングランキング」で5週連続1位を獲得している。その中でもCD売上枚数のポイントが大きく牽引し、合算シングルでも1位となった。なお、当ランキングにおいて今年度2組目【※1】【※2】となる週間50万PT超えを記録した。

 INIは、JO1を輩出したサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』の第2弾となる『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』から誕生。昨年2021年11月3日にデビューを果たした。2ndシングルとなる本作に収録されている「CALL 119」は、「119」のハンドサインなど印象的な振付も見どころのヒップホップ楽曲。もう一方のWタイトル曲「We Are」は、ポジティブで爽やかな楽曲となっている。

【※1】今年度は「2021/12/27付」よりスタート
【※2】今年度、週間50万PT超えを記録したのはSnow Man『ブラザービート』(4/11付)以来

【合算シングルランキングとは】
合算ランキングとはCDの売上枚数、デジタルダウンロードのDL数、ストリーミングの再生数を合計した音楽ランキング。オリコンではCDランキング、デジタルダウンロードランキング、ストリーミングランキングをそれぞれ発表した上で、それらを総合した「オリコン合算シングルランキング」を発表。詳しい集計方法は弊社WEBサイト「ORICON NEWS」を参照。

PT=ポイント
今年度は「2021/12/27付」よりスタート
「週間合算シングルランキング」は「2018/12/24付」よりスタート

<クレジット:オリコン調べ(2022/5/2付:集計期間:2022年4月18日〜4月24日)>