Mr.Childrenのアートディレクションを2001年から担当している森本千絵氏が主宰するgoen°が、5月10日にMr.Childrenがデビュー30周年、同社が創立15年を迎えることを記念し、東京・代官山のアトリエ&ショップ「goen°」でアートワーク展『Dear Mr.Children展』(5月10日~6月26日)を開催することが決定した。

【写真】森本千絵プロデュース『Dear Mr.Children展』概要が記載されたチラシ

 森本氏は2001年、Mr.Childrenのベストアルバム『Mr.Children 1992-1995』『Mr.Children 1996-2000』の告知からアートワークを担当。『HOME』『SUPERMARKET FANTASY』『GIFT』『HANABI』『ヒカリノアトリエ』『himawari』『Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25』『Mr.Children 2011 - 2015』『Mr.Children 2015 - 2021 & NOW』といったCD/DVDのアートワークなど、Mr.Childrenの音楽とともに描いてきたデザインの軌跡やメイキング、ポスターなどを展示公開する。

 Mr.Childrenを描いたgoen°オリジナルデザインのアイテム(ポスター・画材など』も限定販売予定。来場は予約制となっており、5月2日から順次受け付ける。詳細は特設サイトなどで案内される。

■Mr.Children桜井和寿からのメッセージ

こんなにも強い力で引き寄せ合う「ご縁」に少し怖くなるくらい、特別な、必然的な、巡り合わせを感じてしまいます。

音を聴けばビジュアルアートが目に浮かび、ジャケットやポスターを見れば、キラキラした想い出と共に、脳内で音楽が再生されます。

華やかさに欠ける僕ら4人をこんなにも軽やかに、爽やかに、おおらかに、可愛らしく見える魔法をかけてくださって、本当にありがとうございます。

森本さんの作品達を見ながらニコニコと泣けてきます。

■森本千絵氏「Mr.Children 30th & goen°15th Anniversary Exhibitionについて」

2001年のベストアルバムの告知から、私にとって初めてのアートディレクションの世界がはじまりました。数々の音楽に出会い共に描いてきた彩りは私の人生を豊かに導いてくれました。大切な場面にはいつもMr.Childrenの音があります。5月10日30周年を迎えるMr.Childrenをお祝いして、半世紀へのエントランスと共に、私のアトリエ空間にてこれまで描いた全ての軌跡をみんなで分かち合おうと思います。「HOME」と共に設立したgoen°も同じ日に15年を迎えます。この出会いに感謝し、これからも、どこまでも心を込めて描いていける出発地点となれますように。私からMr.Childrenのアートワーク展を捧げます。goen°にとってのいちばんのご縁は、Mr.Childrenかもしれません。

■『Dear Mr.Children展』概要
会場:goen°(東京都渋谷区猿楽町4-6 代官山宝ビル1F)
営業時間:正午~午後7時(祝休日:午前11時~午後7時)
定休日:月曜日
入場料:無料
※来場は予約制