テレビアニメ『僕のヒーローアカデミア』第6期放送を盛り上げるイベント「HERO FES.<ヒーローフェス>2022」の描き下ろしキービジュアル&グッズ情報が公開された。

【写真】ポスター、マフラー、ぬいぐるみ!販売される『ヒロアカ』オリジナルグッズ

 ビジュアルは、「週刊少年ジャンプ」2021年35号のヒロアカ表紙・巻頭カラーで掲載された、原作の第321話のカラー扉絵をベースに、アニメ制作スタジオのボンズが描き下ろし・制作。このビジュアルならではの緑を基調にしたコスチュームに身を包んだデクたち雄英ヒーロー科1年A組20人と担任の相澤消太、そしてプロヒーローのエンデヴァーとホークス、さらに彼らの背後には生徒たちが開発した?オールマイト風のロボの姿が描かれている。

 イベントオリジナルグッズは、TOHO animation STOREにて期間限定で先行受注販売する(4月27日18:00~5月8日23:59)。

 同イベントは、総勢15人のキャストによる、アニメ本編の名シーンを再現する生アフレコ&トーク、書き下ろしシナリオによるオリジナル朗読劇、さらに、22年秋放送開始となるアニメ6期の本編第1話の最速先行上映と、ヒーローvs敵<ヴィラン>の「全面戦争編」が描かれる第6期の緊迫した第1話を、放送に先駆けて大スクリーンで楽しむことができる。

 公演は同日に昼夜2公演となり、チケットは4月28日正午より購入抽選受付を開始。SS席、S席、A席の3席種が販売され、全席種には入場者プレゼントが用意されている。SS席とS席は「HERO FES.2022ウルトラパンフレット(20P)」、A席は「HERO FES.2022 メタリックA4クリアファイル」で、イベントのオリジナルグッズも販売予定。、場所は武蔵野の森総合スポーツプラザで7月24日に開催される。

■出演者
山下大輝(緑谷出久役)、岡本信彦(爆豪勝己役)、佐倉綾音(麗日お茶子役)、石川界人(飯田天哉役)、梶裕貴(轟焦凍役)、増田俊樹(切島鋭児郎役)、悠木碧(蛙吹梅雨役)、井上麻里奈(八百万百役)  畠中祐(上鳴電気役)、真堂圭(耳郎響香役)、喜多村英梨(芦戸三奈役)、名塚佳織(葉隠透役)、諏訪部順一(相澤消太役)、稲田徹(エンデヴァー役)、中村悠一(ホークス役)

■チケット
2022年4月28日(木)正午よりチケットぴあにて購入抽選受付開始
SS席…8,250円 S席…7,150円 A席…6,050円