俳優の矢作穂香(25)が、26日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。特徴的な青のドレスや柔らかな部屋着風の衣装、成長を実感できる黒のセットアップ姿まで披露した。

【横からショット】”透けすぎスカートコーデ”で美脚を披露した矢作穂香

 仮面ライダーシリーズの人気作『仮面ライダーオーズ/OOO』の10周年を記念し、『仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル』が先月から公開。テレビ版放送当時、中学生だった矢作は25歳を迎えた。

 最新グラビアは、大人になった彼女を存分に感じることのできる内容に。インタビューは、10周年記念作品の撮影の裏話や、大人になって始めた新しい趣味の話まで、今の彼女に迫る。

 同号にはそのほか、宇賀神メグ(TBSアナウンサー)、佐野ひなこ、内海里音(STU48)、松下玲緒菜、花咲ひよりなどが登場。表紙を飾ったのは俳優の西野七瀬。