タレントの武井壮が、人の動きを電気エネルギーに変えることができる繊維素材『PIECLEX』(ピエクレックス)のブランドアドバイザーに就任。このほど都内で行われた発表会に出席し、スポーツマンによる貢献に期待を込めた。

【全身ショット】逆三角形の体型が美しい!スーツ姿の武井壮

 同素材は、村田製作所と帝人フロンティアの技術をかけあわせ、繊維の伸縮により電気を発生させることができる。武井はスポーツでプロとして活動できる人が少ない現状に触れ、プロになれずとも「その運動量をもし資源として地球に還元できたらとてつもないエネルギーなんじゃないかなとずっと考えていた」と、アスリートの思いを代弁。

 その上で、武井は「まさに僕が考えていた、我々が運動すればするほど地球にプラスになる、夢のような素材」とアピール。さらに、植物由来のため環境負荷が小さいのも特徴とあって、「スポーツ業界にはまだまだ環境に負担を掛けているものがたくさんある」と、紙のチケットやユニフォームなどの例を指摘し、業界に変化を呼びかけた。

 武井が地球儀を持つキービジュアルが撮影され、「テクノロジー体感と環境貢献」を楽しめるスペシャルサイトがオープンしている。