スターバックスでは「NO FILTER」をテーマに、これまでにもLGBTQ+コミュニティ支援への取り組みなどを行なってきた。今年も“自分らしく生きる”を応援する2つのカラフルなレインボーカラーグッズを22日より順次発売する。

【画像】現在発売中のバナナフラペチーノ! トッピングされたらラッキーな“バナナ型シュガー”

 LGBTコミュニティの多様性を表すレインボーカラーをモチーフにした今回のグッズ。『ステンレスボトル355ml NOFILTER』(3910円)は、マットな色使いのレインボーカラーがランダムに混ざり合った洗練されたデザインとなっている。保温性・保冷性に優れたつくりであり、機能性も抜群。

 もう一つが、動かすたびにレインボーカラーがキラキラ輝いてみえる『コールドカップタンブラー 710ml NOFILTER』(3010円)。ストローもレインボーでなポップなデザインで、イベントやアウトドアシーンで存在感も十分だ。

 レインボーカラーのものを持ったり身に着けたりすることは、LGBTQ+を理解し応援するという意思表示になる。今回の2つのグッズも、売上(本体価格)の10%は、認定NPO法人ReBitへ寄付され、中高大学生らが多様性とLGBTQ+を学ぶ機会となる「レインボー学校プロジェクト」の実施に役立てられる。

 グッズはオンラインストア限定で、在庫がなくなり次第終了。『ステンレスボトル355ml NOFILTER』は4月22日10時頃、『コールドカップタンブラー 710ml NOFILTER』は27日10時頃よりそれぞれ販売スタート。※価格は税込