今夜放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』2時間スペシャル(後8:00~)では、2021年の『Mステ』&音楽シーンを総まとめする「Mステ最強パフォーマンスGP ’21 ベスト30」と題し、昨年の番組で披露された全311パフォーマンスの中からNo.1を決定する。

【写真】Mステ司会でギネス世界記録に認定されたタモリ

 視聴者3万人と、なにわ男子、NiziU、LiSA、Toshl、長屋晴子(緑黄色社会)、ハラミちゃん、水野良樹(いきものがかり)ら豪華アーティスト、さらにはMCのタモリが「最強パフォーマンス」を選ぶグランプリを開催。

 昨年10月15日放送のV6最後の出演でのパフォーマンスをたっぷり振り返るほか、松平健による「マツケンサンバII」披露時のテレビの前の子どもたちのリアクションも明らかに。Official髭男dism、あいみょん、優里、TWICE、LiSAのヒット曲など、2021年の音楽シーンを一気に振り返る。

 また、SNSでも話題沸騰となった、本人たちが出てこないKing Gnuのパフォーマンスもプレイバック。その一部始終を間近で見ていたなにわ男子が、そのときのスタジオの様子を明かす。

 貴重映像も続々。YOASOBIプライベート秘話をバンドメンバーが暴露(?)するほか、川崎鷹也、yama、Awesome City Club、ITZYら話題のアーティストの初登場パフォーマンスを紹介。山田孝之、伊藤沙莉、松下洸平、山田裕貴&葵わかな、橋本愛、ムロツヨシといった豪華俳優陣の貴重な歌唱シーンもよみがえる。

 さらに、Mステ名物企画「Toshl3択」の裏側にも密着。本番では聴けなかった激ムズ曲カバーのリハーサル映像を特別公開する。