女優の秋元才加が、13日放送のフジテレビ系木曜劇場『ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○』(毎週木曜 後10:00)に出演。凛々子(黒木華)が『カンフルNEWS』編集長就任後初の新たな“取材ネタ”である、俳優・前橋恵一(武田航平)のマネージャー役を担当する。

【写真】初体験!? 米倉涼子、黒木華に衝撃のキス

 秋元演じる牧紗耶香は、少し頼りなく顔だけが取りえの担当俳優を陰で支える敏腕マネージャーであり、編集部の根津の大学時代の先輩として、根津に初心を思い出させるきっかけを与える重要な役どころとなる。

 今回の発表を受けて、秋元がコメントを寄せた。

■秋元才加

――出演の依頼が来たときの印象はいかがでしたか?
普段、友人などに“私は俳優よりマネージャーの方が向いてるかもしれない(笑)”などと冗談を言って笑っていたのですが、もし私が本当にマネージャーをやったらどんな感じになるんだろう、と台本を読みながら妄想がふくらみました。主役の黒木さんをはじめ、魅力的なキャストの方々とご一緒できるということでワクワクしました。

――今回の“マネージャー”役について意識したことや、制作サイドから要望などはありましたか?
制作サイドからの要望はありませんでしたが、監督からは“かっこいいマネージャーでお願いします!”と言われていました。役どころについては、あまり特別な意識はしませんでしたが、撮影現場にいらっしゃるかっこいいなぁ、すてきだなぁ、と思う女性マネージャーさんやプロデューサーさんなどをイメージしながら演じました。

――もし自分のマネージャーが“牧紗耶香”だったら、どんな印象ですか?
んー、熱いところや、自社のタレントを愛し、しっかり向き合っているところはすてきなんじゃないかなぁと思います。直してほしいところは…少し言葉がぶっきらぼうすぎるところと、タバコを吸いすぎるところでしょうか?(笑)。健康のためにも少し控えてもらいたいですね(笑)。

――共演する皆さんとのエピソードや、撮影現場での舞台裏などエピソードがあれば教えてください。
黒木さん、溝端さん、武田さんが同年代だったので結婚トークや同年代トークで終始楽しく撮影させていただきました。スタッフの皆様もやさしくて、とても雰囲気のすてきな現場でした。

――出演を楽しみにされている方へのメッセージをお願いします。
あまり見る事ことのないゴシップの裏側をぜひ楽しみに見ていただきたいです。牧さんの仕事ぶりにもご注目ください!