俳優の黒羽麻璃央(28)と女優の桜井ユキ(34)が12日、SNSで結婚したことを報告した。関係者によると、交際8ヶ月でのゴールインという。2人は現在同居しており、挙式・披露宴の実施は未定。

【写真】寝起き?黒羽麻璃央&桜井ユキのラブラブ2ショット 直筆ありコメントも

 「突然ではございますが、私たち、黒羽麻璃央と桜井ユキは、令和4年1月11日に結婚いたしましたことをご報告させていただきます」と伝えた。2021年のParaviオリジナルストーリー『リコハイ!!』共演した2人。撮影終了後しばらくして、交際に至ったという。

 「昨年、作品の共演をきっかけに出会い、今日に至るまで短い期間ではありましたが、共に過ごす時間の尊さを日々感じております」とし、「そして、この先の人生も共に歩んでいきたいと思い、このような運びとなりました。これからは共に支え合い明るい家庭を築いていきたいと思います」と心境をつづった。

 「まだまだ未熟な二人ではございますが、これからも役者としてより一層精進してまいりますので、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます」と呼び掛け、「最後になりますが、新型コロナウイルスの感染拡大が一日も早く終息し、皆様が健康な日々を過ごせるよう、心よりお祈り申し上げます」と結び直筆の署名を添えた。

 黒羽はミュージカル『テニスの王子様 2ndシーズン』で主要キャストとして注目を集め、2018年の『NHK紅白歌合戦』にミュージカル『刀剣乱舞』のキャラクター“刀剣男士”の一振りとして出場した。多数のドラマや映画にも出演し、昨年7月に所属事務所の株式会社TRUSTARの取締役に就任した。

 桜井はドラマ『G線上のあなたと私』(TBS)や『イチケイのカラス』(フジテレビ)など話題作に立て続けに出演し、今春には『リコカツ』(TBS)のオリジナルストーリー『リコハイ!!』で主演を務めた。放送中の『真犯人フラグ』(日本テレビ)にも出演中で、出演中のCM「サントリージャパニーズジン翠(SUI)」での美しさがSNSを中心に反響を呼び、放送された翌週の売り上げが約2倍になったという。

■コメント全文

関係者の皆様

新春の候、皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

突然ではございますが、私たち、黒羽麻璃央と桜井ユキは、令和4年1月11日に結婚いたしましたことをご報告させていただきます。
昨年、作品の共演をきっかけに出会い、今日に至るまで短い期間ではありましたが、共に過ごす時間の尊さを日々感じております。
そして、この先の人生も共に歩んでいきたいと思い、このような運びとなりました。
これからは共に支え合い明るい家庭を築いていきたいと思います。

まだまだ未熟な二人ではございますが、これからも役者としてより一層精進してまいりますので、ご指導ご鞭接のほど、よろしくお願い申し上げます。

最後になりますが、新型コロナウイルスの感染拡大が一日も早く終息し、皆様が健康な日々を過ごせるよう、心よりお祈り申し上げます。

令和4年1月12日
黑羽麻璃央
桜井ユキ