『BanG Dream!』氷川紗夜役などで知られる声優の工藤晴香が新型コロナウイルスの検査で「陽性」だったと、所属事務所が11日、公式ツイッターで発表した。

<Twitterはこちら>「療養に努めます」新型コロナウイルス陽性にコメントした工藤晴香

 事務所によると「弊社所属 工藤晴香が、新型コロナウイルス感染症に対するPCR検査により『陽性』であることが確認されましたのでご報告申し上げます」と伝えた。「現在は保健所の指示に従い療養しております。なお、保健所からは濃厚接触者に該当する方はいないとの通達を受けております」としている。

 「この度は、仕事関係者様、いつも応援して下さっているファンの皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしていることを心よりお詫び申し上げます」と謝罪し、「当人も症状の回復に全力で努めております。何卒のご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます」と呼び掛けた。

 また工藤も同日、ツイッターを更新し「軽症なので、安心して下さい~~! 早く復帰できるよう、みんなに会えるよう、保健所の指示に従って療養に努めますね!!」とコメントした。

 工藤はアニメ『ハチミツとクローバー』花本はぐみ役、『DEATH NOTE』夜神粧裕役、『HUNTER×HUNTER』ポンズ役、『BanG Dream!』氷川紗夜役などで知られる。