ダンス&ボーカルグループ・THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの吉野北人が、12日発売のファッション誌『ar』2月号(主婦と生活社)に登場。鮮やかなピンクをまとい、ピンクの花に埋もれた。

【予告&メイキング動画】THE RAMPAGE吉野北人、鮮やかなピンクまとう

 ファッション誌『ViVi』の人気企画「国宝級イケメンランキング」で上位に名を連ね、ドラマ『トーキョー製麺所』で主演を務めるなど、注目を集める吉野。連載「HOKUTOIRO」では、色をテーマにシューティングしていく。第4回のテーマは「ピンク」。

 さらに、吉野のほかRAMPAGEの川村壱馬、RIKU、藤原樹、武知海青、浦川翔平の6人が裏表紙に登場。当初は別の場所で裏表紙用のカットを撮影していたが、撮り終った後にスタジオ横で談笑しているメンバーの姿があまりにもすてきだったため、急遽そこで撮り直し。まさに企画タイトル通り「Back stage of RAMPAGE」なリラックスしたカットが裏表紙を飾った。

 同号の表紙を飾ったのは、タレントの指原莉乃。JO1が夢をかなえる連載「JO1meets」では、白岩瑠姫とHYDEの対談が実現。そのほか、上村ひなの(日向坂46)、齊藤京子(日向坂46)&ヒコロヒー、眞栄田郷敦などが登場する。