人気グループ・KAT-TUNの亀梨和也が、11日放送の日本テレビ系バラエティー『一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!』2時間スペシャル(後9:00)に出演。超一流の男を目指す亀梨が、超一流に触れ、その価値を見抜く術を学ぶ新企画『超一流の見分け方がひと目でわかる』が今回から始動する。

【写真】似てる?かぼちゃに書かれた亀梨和也

 まず、取り上げるのは、宝石の王様・ダイヤモンド。実は今、コスト問題などが原因で世界のダイヤモンド鉱山の閉山が続いている。天然ダイヤの流通量が減少し、その価格は高騰していくと見られることから、資産運用でダイヤを購入する人も増えており、品質の良い天然ダイヤは今が買い時だと言われている。

 ダイヤの価値を決める4Cは、大きさ、色、カット、透明度。4Cの中でも、カットこそが最も価値に関わる重要項目だという、超一流の見抜き方とはいったい。

 続いて取り上げるのは、平安時代から続く日本の重要文化財、盆栽。亀梨がずっと気になっていたというが、その値段は、数万円から数千万円とかなり幅広い。スタジオには数々の盆栽が登場し、300万円と2500万円、2つの盆栽の値段の違いを勉強する。

 また、1億円の盆栽に亀梨自らがハサミを入れることに。亀梨は間違えることなく、無駄な部分を見極め、せん定できるのか。失敗をすると、1億円の価値が損なわれてしまうため、亀梨の緊張もMAXに。果たして、せん定は成功するのか。